TPP交渉→近く妥結の見通し

フロマン米通商代表部(USTR)代表は27日、環太平洋連携協定(TPP)交渉が近く妥結するとの見通しを示し、議会に対し、政府に貿易交渉権限を委ねる「貿易促進権限(TPA)」法案(通称ファストトラック)の早期可決を呼びかけた

フロマン代表は上院財政委員会で行った証言で、「まだ交渉は妥結していないが、進展は得られており、近く合意できると確信を持っている」とし、向こう数カ月程度で合意が得られるとの見方を示した

TPP交渉参加国は今週、ニューヨークで首席交渉官の会合を開催。一部では3月半ばにも妥結するとの観測も出ている

参考 ロイター 2015.01.28

【関連する記事】