NY 原油→5年ぶり安値(57.81ドル)

週末12日のニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場は、3営業日続落した

米国産標準油種WTIの取引の中心となる1月物は、前日終値比2.14ドル安の1バレル=57.81ドルと、2009年5月以来約5年半ぶりの安値で終了した。

参考 時事通信 2014.12.13

【関連する記事】