iphone6sから本格SIMでこんなに節約

ローズゴールドをはじめ、いまだ大人気のiPhone 6s。「自分も早く6sに乗り換えたい!」 「2年契約が終わったら次は6sに!」と思っている方も多いのではないでしょうか。ぜひしっかり予習して、魅力的な新機能がつまった6sを100%活用しませんか?

image

チェックしておきたいiPhone 6s 2大新機能!

の1 3D Touch

3D Touch」はホーム画面でアイコンを強く押すだけでメニューが現れ、各機能に即アクセスできる便利機能。この 3D Touchなら、アプリを使うにもたった1回、強めにタップするだけでOK。セルフィー(自撮り)も簡単です!

その2 12 ガピクセルの超高性能カメラ

もうデジカメなんて不要と感じるほどカメラ機能が大幅向上。高画質な静止画だけでなく、4K動画の録画にも対応! インカメラにはRetinaFlash (自撮りする際に画面が明るくなり、フラッシュの代わりになる)機能もついて、友達や家族と自撮りする楽しさが広がります

これだけでも早く手に入れたい!という気持ちにさせてくれる6sですが、いざ機種を変えるとなると、端末代やパケット定額、2年契約の縛りなどハードルがたくさん。

image

でも実は、その6sをとっても安く利用できる方法があるんです。

気になるiPhone 6sのお値段

端末代ってそもそもいくら?

iPhone 6sを日本で手に入れようとすると、その価格は約78,000円~。決して安い買い物ではありません。しかもキャリアで契約すると、さらに通信料などが加わり、約8,000円を月々支払うことに。こう考えると、ただ「6sにしたい」という思いだけではすぐに 購入には踏み切れませんね。

image

SIMフリーモデル×格安SIM
iPhone6sがお得に使える!?

そもそも格安SIMって?

格安SIMとはインターネットや通話などのサービスが低料金で使えるSIMカードのこと。格安SIM を提供しているMVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる事業者は、キャリアから回線をレンタルしているため、設備投資のコストがかかりません。そのため、キャリアの料金よりも安くサービスを提供することができますその料金の安さから、MVNOの格安SIMを利用することで月々のスマホ代を簡単に節約することができるんです!

知っておきたい!iPhone 6s SIMフリーモデル

そんな格安SIMをiPhone 6sで使うためには、SIMフリーモデルのiPhoneが必要ですSIMフリーモデルなら、高い料金プランのキャリアと契約しなくてもOK!自分に合った料金プランを選べるMVNOの格安SIMを使えます格安SIMをiPhone 6sに挿し込んでしまえば、見た目はキャリア契約と全く同じ。それでいて月々のスマホ代を節約できるとなれば、ぜひとも格安SIMを活用したいですよね 

活用するならAppleローン

そうはいっても、10万円近い額の買い物は安いと言える金額ではありませんよね。「一括で支払うのはちょっと…」という方にオススメなのが、Appleローンです。これはAppleオンラインストア、またはAppleストアで合計30,000円(税込)以上購入する場合に、分割ローンで代金を支払えるサービス。「Appleローン24回払い特別分割金利0%キャンペーン」を実施中なので、2年間(24回)で支払うプランであれば、24回払いまで実質年率0%!ドコモやauなどのキャリアで契約しなくても分割購入が可能となれば、キャリア契約に固執する必要はもうありません端末代の一括支払いがハードルになっていた方も、格安SIMとAppleローンを組み合わせれば、とってもおトクにiPhone 6sにすることができちゃうのです!

あなたにぴったりの格安SIMは?

そこで今回ご紹介したいのは、BIGLOBE、楽天モバイル、OCNモバイルONEの3社。この3社は、ドコモの通信回線を利用しているため、エリアも通話品質も心配ご無用。MNP(ナンバーポータビリティ)にも対応しているため、キャリアから乗り換える時も、以前の番号をそのまま継続して利用できます。

では実際大手通信キャリアでかけ放題プランを使っている方が格安SIMに乗り換えた場合いくら安くなるのか、MVNO3社と大手キャリア3社の料金を比較してみました。

image
image
image

格安SIM3社は、共に月額料金2,150円と同じに見えますが、データ容量を見てみると、BIGLOBEが6GBでこの料金!また、キャリアはデータ通信容量5GBのプランで比較していますが、BIGLOBEのライトSプランは6GB使えます。特典で更に料金もお安くなるのが魅力的ですね。

キャリアと格安SIM3社の平均を比較すると、2年間で なんと約65,000円も節約できてしまうのです!浮いたお金で旅行や買い物も楽しめますし、もしかしたら次のiPhoneも狙えるかも。こんなに安くなるなら、すぐに乗り換えた方がおトクですよ!

image
image

格安SIMとキャリアのスマホの違い

格安SIMでできること、できないこと

格安SIMに乗り換えを考えるとき、気になるのは今の携帯電話との違いですよね。

格安SIMなら、今の使い方とほとんど同じ。キャリアメールは使えなくなりますが、代わりに無料のGmail、iCloudが使えるので、事前にアカウントを作って移行しておくのもオススメです

image

■BIGLOBEではおトクな特典を実施中!

2016年7月31日までにBIGLOBE SIM ライトSプラン(6GB/月)または12ギガプラン(12GB/月)を新規にお申し込みいただくと、サービス開始月を1カ月目として「最大2カ月間プラン月額料金無料」(Windowsパソコン、Macで使えるセキュリティ対策ソフト「セキュリティセット・プレミアム」を同時申し込みの場合、「最大3カ月間プラン月額料金無料」)特典を実施中。iPhone 6sをもっと安く使えるチャンスです特典の詳細を今すぐチェック

2016.06.05

images-3-48-150x150images

【関連する記事】