IOC会長→平昌冬季五輪の分散開催に言及

国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長が7日、2018年の平昌冬季五輪と2020年の東京五輪について分散開催の可能性に言及したことが、韓国で波紋を広げている

韓国メディア・ニュースエンは、バッハ会長が「平昌と東京がお互いに競技場を分担すれば、より低コストでオリンピックを開催できることになる」と、平昌五輪と東京五輪の競技を相互に分割する案を提示したことを紹介。「背景には、日本が東京五輪の分散開催を希望していることと、競技場の建設が遅れている平昌への圧力がある」と解説した。

一方、イーデイリーは日本の報道を引用して日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が「(分割開催の)話があれば長野を含めて検討する」と述べたことを伝えた

しかし、平昌五輪組織委員会はコスト削減には有効だが、国民情緒上、受け入れるのが難しい」などとして、日韓の分割開催を「現実的に不可能」としているという。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々な意見が寄せられている。主なコメントを紹介しよう。

日本が夏季五輪を分散するという条件付きで進めろ。裏切られないよう、契約をしっかりして」

「仁川アジア大会を見たからだろ」

「訳の分からんことを~放射能まみれの奴らの顔など見たくもない!!」

「袖の下いくら貰ったからって、こんな話喋りたてやがる?!」

「ホント嫌……」

「正直、交通が便利な大都市で開催しても韓国のメダル有力選手が出場しない限り観客席はガラガラ。よりによって江原道の平昌とは。分散開催はむしろ現実的な代案。しかし、国民感情の問題が改善されるよう、日本政府がより望ましい姿勢を示すべき

もし共同開催になれば、成績は韓国が、収益は日本が持っていきそう!

分散開催するって…3回もチャレンジしたんだぞ?すでに決定している開催地はそのままにして、これから決めるものを分散開催するなり…

「とんでもない。お前たちの腹黒さを知らないとでも?」

「日本開催の夏季五輪のうち数種目を韓国で出来るなら、むしろ得だろ。この提案も悪くは無い」

「自分で餌撒いておきながら、提案があれば検討してみたい、だと。呆れるわ」

誰のための分散開催だ!?

参考 FOCUS ASIA 2014.12.08

 

【関連する記事】