Facebook →悲しみや怒りも表現

FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグさんが先月、「いいね!」とは違うボタンを導入することを検討していると明かしましたがアイルランドとスペインで新たなボタンのテストが10月9日から始まると海外メディアが報じています
新たな「Reactions」ボタンをタップすると、「Like(いいね!)」に加えて「Love」「Haha」「Yay」「Wow」「Sad」「Angry」と、笑いや悲しみ、怒りなどの感情を表す絵文字が現れます。VentureBeatは、Facebook広報の「祝ったり同情したり一緒に笑ったりする方法がもっと欲しいという声に応えて、いいね!の延長のReactionsをテストする」というコメントを伝えています。

この機能は、不幸なニュースや悲しい話題に対して「いいね!」という言葉を使うことには抵抗がある、という問題に配慮したもの。ネガティブな話題に関して「いいね!」ではなく悲しみや怒りで共感を表せるようになります

参考 ねとらば 2015.10.09

【関連する記事】