5000円札が変更になります

2014.05.12~新5000円札が市場に投入されます。

ただ、お札のデザインやサイズは変わりません

変更理由は、視覚障害が識別しやすくするため

表面左下に貼ってある光沢のある透明シール(ホログラム)の大きさと形が変更されます。

具体的には、透明シールを従来の1.7倍に拡大して形状を楕円形から四角形に変更されます。

これで1万円と区別が簡単になるそうです。

なぜ5000円札だけが変更されるかということですが、現在、市場に流通している1万円札は約79億枚、1000円札が約38億枚に対して、

5000円札は約6億枚と少ないからとのことです。

参考 毎日新聞2014.05.06.

【関連する記事】