40代シングル→休日の過ごし方

平日は仕事が忙しく、なかなかプライベートの時間を充実させることができない人も少なくないだろう。たまの休日くらい自分の好きなことをして過ごしたいものだが、みんなはどんなことをしているの? 40代シングル300人にアンケート調査を行った。

■アウトドアよりもインドア派が多数?

休日の過ごし方として、全20項目を用意し、あてはまるものすべてを選択してもらった。今回はそのなかから、TOP10のランキングを紹介しよう。

Q.休日はどんなことをして過ごすことが多いですか?

1位:とにかく家でゆっくりする(56.0%)
2位:平日にできない家の掃除や家事をする(52.0%)
3位:家でテレビ・録画番組などを見る(45.7%)
4位:買い物(服など)をする(37.3%)
5位:とにかくたくさん寝る(34.7%)
6位:読書や映画などを楽しむ(32.3%)
7位:友人と会う(28.3%)
8位:旅行に出かける(25.7%)
9位:食事やお酒を楽しむ(家で)(18.7%)
10位:特に目的なくひとりで街に出かける(17.0%)

1位の「とにかく家でゆっくりする」(56.0%)と5位の「とにかくたくさん寝る」(34.7%)は平日の仕事疲れを解消するために身体を休めたい派平日は睡眠時間が短く寝不足気味で、休日に普段より少し長めに睡眠をとって、日ごろの睡眠不足を解消しているのかもしれない。ただ、寝すぎてしまうと体内時計がくるうと言われているのでほどほどに。

2位は「平日にできない家の掃除や家事をする」(52.0%)がランクイン平日の帰りが遅くなり、夜遅くに掃除機をかけたり洗濯機を回したりすると、疲れているうえに近所迷惑になる可能性もあるため、週末にまとめてやるという人も多そう

3位「家でテレビ・録画番組などを見る」(45.7%)も1位2位同様に、ほぼ半数の人が選択している。仕事でテレビのゴールデンタイム(19時~22時)に帰宅できない人も多いのだろう。そんなときに、主要チャンネルを1日中録画して、好きな番組をあとから見られる“全録”機能を搭載したレコーダーなどを活用して、休日にのんびりチェックというのも楽しそうだ。

と、ここまでは自宅での過ごし方となったが、4位「買い物(服など)をする」(37.3%)からは、外での過ごし方も含まれている。だが、自宅で過ごす割合よりも、外出する割合は少なめの傾向。20代のころと比べると、体力もある程度低下していてもおかしくない年代。自宅でのんびり過ごしたい、が本音なのかもしれない

ちなみに、男性では「趣味に没頭する」が女性よりも多かった。どんな趣味なのかコメントを見てみると、カーレース観戦や実際にサーキット場で走行するなど、車に関する項目が目立つものの、それ以上に多かったのが競馬。ギャンブルの手に汗握る興奮もさることながら、競馬場で目の前を競走馬が駆け抜けていく爽快感は良いリフレッシュになりそうだが、手痛い出費にご注意!

“ゆっくり自宅派”が多い結果となったが、疲れているからこそ適度な運動をしたほうが健康やストレス解消には◎。自宅でのんびりしたあとは、ちょっとお散歩に出かけてみてはいかが?

参考 SUUMOジャーナル 2015.09.04

【関連する記事】