10年の努力が1ケ月で→MERSで失速

韓国メディア・ソウル経済は18日、中東呼吸器症候群(MERS)の感染拡大によって海外の韓流イベントの中止が相次いでおり「10年間の努力の結果が、1か月で危うくなっている」と報じた

記事によると、18日には27~28日に東京で開催される予定だった「日韓フレンドシップ・フェスティバル2015」の延期が決定したこのイベントは、日韓国交正常化50周年を記念して韓国文化体育観光部が主催、韓流スターのほか、両国の伝統芸能の公演が予定されていた。また、医療観光や韓国料理、ファッションなど、韓国観光のPRも行われる計画で、約5万人の来場を見込んでいた

また、今月13日から中国で開催されている「第18回上海国際映画祭」では、韓国映画の関連イベントがすべてキャンセルされた20~22日に成都で開催される予定だった「韓流愛文化祭」も延期されている

また、韓流を目当てに訪韓する外国人観光客も大幅に減少している。観光公社によると、先月MERSの感染が確認されてから17日までに計12万人の外国人が予約をキャンセルしたほか、夏季の新たな予約も急減している特に打撃が大きいのは医療観光で、MERSへの韓国医療機関の対応が批判されたことから、外国人の予約が激減しているという

014年の韓流による経済波及効果は4兆6900億ウォン(約5200億円)にのぼるとされ、MERSによる韓流の失速は韓国経済全体へのダメージになるとの懸念が強まっている

このため、韓国政府は19日に官民一体で韓流を推進する「韓流企画団」を設置すると発表した。MERSが沈静化するのを待って、海外プロモーションを強化する計画だという。

文化体育観光部関係者は「官民が持つ韓流関連情報や経験、資源を結集するきっかけになる」と、企画団の効果に期待している。

この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

無能な政府、愚かな国民、欲深い国会議員。MERSはまだまだ続きそうだ

無能な大統領のせいで、国家的な損失が大きい

「どんどん燃え広がっていく」

「永遠に続くことはない。MERSも近いうちに終わる。それまでの我慢だ」

「SARSが流行ったら、中国行きを拒否せよ」

「行くな!」

「恥ずかしい。他の国の立場も理解できる」

本当に被害が大きいのは、零細な自営業者芸能人も大変だが、食堂やカフェなどの打撃も大きい

芸術公演や韓流といえば、人気俳優やK-POP歌手を思い浮かべるが、私のようにバッグミュージシャンやダンサーもいるMERSのせいで一か月間練習したことがパーに。お金ももらっていない

MERSで自宅隔離者が大勢いるのに、韓流が問題か

「国民全員がMERSの恐怖を感じている。韓流のことは後でいい。記者は何を考えてるんだ?

MERSのせいで芸能人は中国や日本に断られ、大統領は米国から拒否され・・・」

参考 FOCUS ASIA.COM 2015.06.21

 

【関連する記事】