韓国料理と思っていたが→日本料理だった

韓国のインターネット掲示板にこのほど、「韓国料理のような日本料理」と題するスレッドが掲載された。

スレッド主は、韓国料理だと思っていたが実は日本料理だったものとして「いなり寿司」を挙げている。子どもの頃よくお弁当に入っていたため、勘違いしていたという

これについて、ほかのネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「え!日本の食べものだったの?
まさか!信じられない
大好きな食べものだったのに…。悲しい

日本のいなり寿司より韓国のいなり寿司の方がおいしい
子どもの頃は嫌いだったけど、今は大好き!
のり巻きも日本から伝わったものだ。初めて知ったときは衝撃だった

日本料理だなんて考えたことなかった
韓国料理はほとんど日本から伝わったといえるキムチやマッコリを守れなければ、韓国発祥の食べものは一つもなくなってしまう!」
「日本人は外国から伝わったコロッケやトンカツを日本料理と言っているんだから、韓国ものり巻きやラーメン、トンカツを韓国料理と主張してもいいのでは?

参考 Record China 2015.04.21

 

【関連する記事】