韓国政府→WTO紛争でほぼ全敗

韓国・京郷新聞によると、韓国政府による外国産の農畜産物の輸入規制措置を巡る世界貿易機関(WTO)上のこれまでの紛争で、韓国政府はほとんど敗訴していることが明らかになった。日本産水産物の輸入規制措置を巡る日本との協議での韓国政府の対応が注目されている。

韓国は1995年から2012年までの間に計6回、WTOの紛争を経験したこのうち3件は敗訴、3回はWTOの決定が出る前に合意した。だが、合意した3件も、相手国の要求をほとんど受け入れる「事実上の敗訴」だったという

このため韓国では、福島第一原子力発電所の事故を受けた今回の輸入禁止措置を巡る日本との協議についても、政府の対応能力などに懸念が指摘されている。日本との協議は24日にスイス・ジュネーブで開催される予定だが、一部の関係省庁は予算上の問題で出張旅費を確保することも難しい状況だという。

日本との協議について、韓国産業通商資源部関係者は「輸入規制措置が国民の安全を考慮したものであることを十分に説明し、日本側の指摘については積極的に対応していく計画だ」と話している

韓国は、2013年9月から日本産水産物の輸入を規制している

この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

福島産を輸入したら、全量、大統領府と国会議事堂にある食堂で使え

まったく、何でこんなに問題が多い?国を崩壊させる気か?

「ロビーをしろ。日本はロビー王国。善良な心だけでは悪党な日本に勝てない

「国民の安全に関する情報は知る権利があるのに、朴政権では全部隠しているセウォル号もMERSも福島産の農水産物も。きちんと情報を公開してほしい

外交は海外旅行じゃない

「どうせ輸入して軍隊や福祉施設に流れる。韓国では原産地を偽装することが多いから、輸入して原産地を変えたら、食堂にも流通すると思う

「食べ物は人類の未来。放射能は大きな災難。絶対に誰も食べてはいけない」

「日本に正確な資料を要求しろ。日本国民にもきちんと情報公開されていない。敗訴してまた輸入することになるのは阻止してほしい」

何で米国や中国には何も言わないのに韓国だけ問題視する?日本は韓国をバカにしている。韓国人は放射能に汚染されたものを食べてもいいと考えているのか?」

何でいつも韓国だけ?それが日本の民族の特徴か?それとも韓国に対する劣等感?嫌韓煽動にあらゆるところでケンカを売ってくる。どうか韓国をほっといてくれ

「日本政府も韓国政府もおかしい。そんなものを国民に食べさせたいか?」

韓国は論理や資料ではなく感情的になるから、国際的な裁判で負ける浅い知識では勝てない。WTOの基準に合わせながら、上手に規制しないといけない

参考 FOCUS ASIA 2015.06.19

 

【関連する記事】