韓国の高齢者貧困率→OECDで1位

韓国・聯合ニュースによると、韓国の高齢者の貧困率が経済協力開発機構(OECD)加盟国の中で最も高いことが分かった

21日(現地時間)、OECDが発表したデータによると、韓国の高齢者(65歳以上)の貧困率は49.6%で、OECD加盟国の平均(12.6%)を大きく上回り、加盟国の中で最も高かった

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

き、きっと朴大統領が解決してくれる!心配いらないよ(泣)
だからといって若者が金を持っているわけではない若者も若者なりにつらい生活を送っている

韓国は老人と若者がお互いに『怠け者!働け!』とののしり合う悲しい国だ
「やっぱり!悪いランキングはいつも1位」
誰かを恨むなら、無能な朴大統領を選んだ自分を恨んでね

こんな記事が出ても、韓国政府は『あー、そうなんだ』でおしまい。それが一番の問題だ」
「自分の両親の面倒を見るだけで精一杯!正直、他人のことはどうでもいい」
国民の生活がつらいのは、90%政府のせい

参考 Record China  2015.05.25

 

【関連する記事】