韓国が輸出増大→世界2位のFTA大国

中新財経によると、韓国産業通商資源省と貿易協会はこのほど、韓国とカナダの自由貿易協定(FTA)が15年1月1日に発効すると発表した。韓国は自由貿易圏をさらに拡大し、自らを世界2位の「FTA大国」に引き上げる意向だ

FTA発効を受け、カナダは韓国からの輸入品目の97.5%、輸入関税額の98.7%を撤廃する。韓国はカナダからの輸入品目の97.5%、輸入関税額の98.4%を撤廃する

韓国は典型的な「外向型経済体」で、年間輸出額が国内総生産(GDP)の50%以上を占める。国土も国内市場も狭いため、内需拡大による経済成長には限界がある。このため各国とFTAを積極的に締結し、貿易を拡大することで成長を維持してきた
14年にはカナダ、オーストラリアと締結で合意。これで世界50カ国と締結したことになり、韓国の「FTA経済領土」は一気に広がった。韓国メディアは「韓国政府は自国を世界のFTAの中心に置こうとしている」と伝えた

参考 Record China 2015.01.02

 

 

【関連する記事】