韓国、大型連休へ→45万人が海外旅行

中国・人民網は、韓国がまもなく今年最長の大型連休を迎えると報じた

韓国では5月1日が「勤労者の日」に指定されており、公務員を除き会社は休日となる。5日も「子どもの日」で祝日だ。間の2日と3日は週末となるため、4日に休暇を取得し、5連休とする人が多い

この大型連休を利用して、昨年より3割多い約45万人が海外旅行に出かけるとみられている。原油安による燃油サーチャージの下落やウォン高、格安航空会社の相次ぐ登場が、韓国人の海外旅行を後押ししている訪問先は中国が最多。東南アジアと日本も人気だ

5月1~5日には、国内旅行も含め3200万人超が「大移動」することになる

参考 Record China  2015.04.29

 

【関連する記事】