韓国→建設現場の日雇いで食いつなぐ20代

韓国・東亜日報によると、韓国で若年層の就職難が深刻化し、建設現場で日雇いで働く20代の労働者が急増している。8日付で中国新聞社が伝えた。

韓国建設勤労者共済会によると、昨年末時点で、同共済会が運営する退職共済に加入した建設現場で働く20代の日雇い労働者は40万9000人で、全体の10.2%を占めている割合が10%を超えたのは調査を開始した2006年以降で初めて

同共済会の関係者は「就職難の若者たちが、建設現場に流れ込んでいる」と指摘する昨年1年間に、少なくとも1日以上「力仕事」をした20代の若者は約9万1000人に上るという

参考 2014.07.09

【関連する記事】