雲南で深刻な干ばつ→飲み水確保が困難

中国・雲南省大理ペー族自治州では長引く干ばつにより飲み水の確保が困難で、60万人余りが影響を受けている。中国新聞網が伝えた。

当局によると、同自治州は今年に入って以来降雨量が不足し気温が例年を上回るなど、干ばつ被害が深刻化しているすでに73カ所のダムが干上がり、129本の河川が途絶えた。63万3800人余りが飲み水に困っており、すでに一部の住民は人力や馬および車両で水を運び、飲み水を確保している

政府は資金や人員を投じているが、同州の多くは山岳地帯に位置していることから、対策措置の実施が難航している。当局は今後、気象に注視し、チャンスを見計らって人工降雨といった科学的手段を用いて状況の改善を図りたいとしている

参考 Record China  2015.07.07

 

【関連する記事】