防衛省→哨戒機「P-1」を20機発注

防衛省は、2015年度予算で調達する固定翼哨戒機「P-1」の概要を発表した

固定翼哨戒機P-1を20機調達する予定で、納入は2018年度から2021年度まで、毎年5機を受領する。予算額は総額で約3396億円

長期契約せずに、2015年度から2018年度まで、毎年5機ずつ受領した場合の調達額は3813億円になるため、長期契約の方が約417億円、調達総額の10.9%節約できるとしている

また、防衛省では、2015年度予算で長期契約を対象としない捜索用レーダー5機分を調達に必要な額として約108億円を計上している

参考 レスポンス 2015.05.21

【関連する記事】