車の通信システム開発→トヨタとKDDI

トヨタ自動車とKDDIは2日、自動車をインターネットとつなげて各種サービスを提供するのに必要な車載通信機システムを共同開発すると発表した2020年に日本と米国で販売する全ての自動車に採用するシステムを他社にも提供し、国際標準を目指す

システムの設計を両社で行い、開発と運用をKDDIが担う19年までに国・地域で異なる通信機の仕様を共通化することで、トヨタは資材の調達コストを抑えるKDDIはシステム利用料や通信料の収入を見込む

時事通信2016.06.02

  images-3-48-150x150images

【関連する記事】