英国風力発電設備を5基受注

三菱重工とデンマークの風力発電設備大手ヴェスタスと合弁会社「MHIヴェスタス」は8日英国が計画する洋上風力発電プロジェクト向けに世界最大出力8000キロワット級の5基を受注したと発表した。受注額は非公表。2017年にも実証が開始される。契約では15年間の保守サービスも含まれている

MHIヴェスタスが受注したのは英国の再生エネルギー会社が計画する出力4万1500キロワット級のブライス洋上風力発電実証プロジェクト。ニューキャッスル北方に位置するブライス沖合5.7キロで計画されている。

 images (14)

今回でMHIヴェスタスが手がける世界最大の8000キロワット級の洋上風力発電の受注実績は77基となる

産経新聞2016.06.08

 images-3-48-150x150images

【関連する記事】