舛添都知事→コーヒー45杯分の領収書

25日放送のテレビ朝日系「羽鳥慎一 モーニングショー」(月~金曜・前8時)では、政治資金の私的流用疑惑が取りざたされている東京都の舛添要一知事(67)の問題をさらに検証し、喫茶店の領収書の疑惑を指摘した

番組では、舛添氏の資金管理団体「グローバルネットワーク研究会」(解散)による報告書にあった、都内の喫茶店の1万8000円の支出に着目実際に喫茶店のオーナーを取材し、「舛添さんは店に来たことがない」「うちの店で1万8000円の領収書は出しことはない」「誰かが1800円に0を付け足したんだろ」との証言を紹介した同店ではコーヒーは1杯400円とし、1万8000円となると45杯飲んだ計算になるとも伝えた

スポーツ報知2016.05.25

 images-3-48-150x150images

【関連する記事】