舛添氏、辞任すべき→76%

東京都の舛添要一知事(67)は20日、都庁で会見し、政治資金を家族旅行や美術品購入に充てていた「公私混同」問題について、政治資金に詳しい弁護士など第三者に調査を依頼することを明かした

動画サービス「ニコニコ」を運営するドワンゴが、19日夜に行ったネット世論調査で舛添氏の進退に関して76・2%が「辞任すべきだ」と答えた。「続投してよい」は10・9%にとどまった。年代別で、辞任を求める声が最も多かったのは40代で、80・3%にのぼった働き盛り世代のネットユーザーが、舛添氏に厳しい感情を持っていることがうかがえる。調査は開始約300秒で、6万9514人が回答した。

日刊スポーツ2016.05.21

  images-3-48-150x150images

【関連する記事】