絶対日本製品を買いたい→アメリカ観光客

日本を訪れる外国人観光客が、震災や原発事故を乗り越えて昨年は過去最高の1000万人を突破したのは記憶に新しいが、今年は10月の段階ですでに1100万人を突破した。外国人の日本に対する関心は高まるばかりだ

日本でショッピングする際、最も重視すること」はどの国も「商品・品質」。特に中国は60%と突出している

あなたが日本でショッピングする際、Made in Japanであることは重要ですか」の問いには過半数のアメリカ人が「絶対に日本製を買いたい」と回答。「できれば日本製を買いたい」「日本のメーカーであれば生産地は問わない」を合わせると、全ての回答者の9割以上が日本製や日本のメーカーへの強いこだわりを持っていることが分かった

世界に誇る「モノづくり」の国、ニッポン。残るは言葉の壁だけだ。

参考 オーヴォ 2014.12.03

【関連する記事】