結婚相手に求めているもの→お金じゃない

“晩婚化”が進んでいる現代日本。若者の恋愛離れも起こっているなどとも言われていて、ますます結婚をする人が少なくなってしまうおそれもあります

では実際のところ、女性たちはどのような男性を求めているのでしょうか?

楽天リサーチ株式会社が、全国の20~30代の女性1,000名を対象に行ったアンケートによってわかった、「現代女性の恋愛の実態」をご紹介します。

■未婚女性の6割以上が「恋人がいない」と回答

まず、未婚女性に「異性の特別な人がいるか?」と聞いたところ、「特別な異性はいない」が51.4%、「片思いの人がいる(相手は自分を意識していない)」が10.4%と、合わせて61.8%の人が「恋人がいない」という結果となりました

年代別に見ると、「結婚・婚約を前提とした恋人がいる」と「片思いの人がいる(相手は自分を意識していない)」は25~29歳、「結婚・婚約を意識していない恋人がいる」は20~24歳で高い割合でした。また、「特別な異性がいない」は30代で多い回答となりました

■約1割の女性が「オンラインでの出会い」で恋人を作っている

次に、パートナーがいる女性に「パートナーと出会ったきっかけ」を尋ねたところ、「友人・知人の紹介」が21.5%、「仕事関係」が17.8%、「職場の同僚」が15.5%となり、やはり仕事場での出会いが多い結果となりました

また、「SNS」と回答した人が7.9%で5位にランクインしており、さらに「マッチングサイト・アプリ」の1.6%と合わせると、「オンラインでの出会い」が9.5%を占めていることもわかりました。

やはり、顔を合わせる機会が圧倒的に多い職場や仕事関係の人と交際に発展する女性が圧倒的に多いようですね。

ただ、約1割はオンライン上で男性と出会っているという点が、現代女性の新しい恋の形でもあるのではないでしょうか

■結婚相手に求めるものは「一緒にいて楽しい」「優しい」「誠実」

では、未婚女性はどんな男性を求めているのか? 「結婚相手に求める条件」を聞いたところ、「一緒にいて楽しい」、「優しい」、「誠実」がTOP3となり、経済面よりも精神面での安定を求める人が多いことがわかりました

ひと昔前に人気だったいわゆる「三高」は、「年収が高い」が11位、「身長が高い」が17位、「高学歴」18位と、3つとも下位にとどまる結果でしたので、現代女性にとってはあまり重要なポイントではないようですね。

長引く不景気などで、多くの人が漠然とした将来への不安も抱えているであろう現代日本。当然、結婚相手に求める条件としても経済面が重視されるのかと思いきや、意外にも精神面の安定の方が重要であるようです

気になる女性や結婚したい女性がいる男性は経済的な安定だけではなく、その女性に心からの安心感を与えてあげることが、とても大事と言えるかもしれませんね。

参考 nikkanCare.ism  2015.01.14

 

【関連する記事】