米FRB、中国成長鈍化の影響注視

米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は連邦準備理事会(FRB)が、中国の成長鈍化が他地域に及ぼす影響を注視しているとの認識を示した

同氏は講演で、中国の成長減速は、特に資源輸出国に重大な影響を及ぼすと指摘。それに伴って、市場の変動が大きな状態が続くと見通した

参考 ロイター 2016.01.14
  EBTTjDcq4T2smF71445577871_14455789191 (1)

【関連する記事】