米国防長官→韓国とTHAAD配備合意

アシュトン・カーター米国防長官は22日、米下院軍事委員会の国防予算公聴会(聴聞会)に出席し、高高度ミサイル防衛体系(THAAD)の韓半島(朝鮮半島)配備に関連して「現在、韓国とTHAAD配備問題について協議している。韓国と原則的にその点(THAAD配備)で合意した北朝鮮の全方向ミサイルの威嚇から韓半島全域を防御しようとするもの」と述べた

中央日報日本語版 2016.03.24

  images-3-48-150x150images

【関連する記事】