白髪は予防できるか?

白髪には遺伝・加齢・生活環境・ストレスなど、様々な原因が考えられています。このうち遺伝や加齢などは、予防しようのない原因です。しかし、生活環境やストレスは改善することができます。

白髪予防に効果があると言われているのはビタミンE、亜鉛・銅などのミネラルがあります。

ビタミンEは強い抗酸化作用を持っており、細胞の老化を防いでくれます。細胞の老化を防ぎ若々しい身体を保つことで、白髪予防が期待できるというわけです。ビタミンEはオリーブオイルやアーモンド・大豆・イワシやサバ、サーモンなどの魚に多く含まれています

亜鉛・銅などのミネラルも、白髪予防に効果のある栄養素として挙げられます。特に銅はメラニン生成に関わる酵素チロシナーゼの補酵素として働くため、不足すると髪や皮膚の脱色が起こってしまいます。銅が多く含まれる食べ物としてはゴマ・えび・いか・牛レバーなどがあります。

【関連する記事】