発見の残骸→不明機と同じ「B777と確認」

インド洋(Indian Ocean)のフランス海外県レユニオン(Reunion)島で見つかった航空機の残骸について、マレーシアのアブドルアジズ・カプラウィ(Abdul Aziz Kaprawi)運輸副大臣は7月31日、記載されていた部品番号からボーイング(Boeing)777型機のものであることが確認されたと述べた昨年3月に消息を絶ったマレーシア航空MH370便も同じボーイング777型機で、カプラウィ副大臣の発言により、残骸が同便のものである可能性がいっそう高まった。映像は発見現場を上空から撮影したもの。

images (2)

参考 (c)AFPBB News 2015.08.02

【関連する記事】