男性をガッカリさせる水着姿とは?

レキットベンキーザー・ジャパンはこのほど、20歳~49歳の男女630名(男性316名、女性314名) を対象に実施した「夏の水着とダイエット」に関するアンケート調査の結果を発表した。調査期間は5月13日~15日。

女性約7割が「夏までにおなかまわりをスッキリさせたい」

女性を対象に「夏までに特に痩せたい箇所」について聞いてみたところ、「おなかまわり(68.5%)」がトップとなった。続いて「太もも(50.6%)」「おしり(33.8%)」と、下半身を中心に部分やせしたいと思っている女性が多かった

男性63.3%が、女性の水着姿にガッカリ!

続いて、男性を対象に、女性の水着姿にガッカリしたことがあるか尋ねたところ、半数以上(63.3%)が「ある」と回答した。具体的にどこにガッカリしたのか聞いてみると、「おなかが出ていた(69.5%)」が断トツのトップに。次いで「ウエストにくびれがなかった(35.5%)」「脚が太かった(35.5%))と続き、水着姿の女性の下半身にガッカリしている男性が多いことが明らかとなった

また、「女性らしい」と思うポイントについても聞いたところ、「くびれたウエスト(55.4%)」や「豊かな胸(40.8%)」、「引き締まった脚(24.1%)」が上位に男性が、水着姿の女性の下半身にガッカリしてしまうのは、女性の下半身のラインを「女性らしい」と思うからこそであることが伺える結果となった

水着で写真を撮る時は「おなかをへこませる」

次に、女性を対象に、自身の水着姿の写真を見てショックを受けたことがあるか尋ねた結果、半数以上の54.8%が「ある」とのこと。そこで「水着で写真を撮る時に、どのようなポージング等で体型をごまかしたことがありますか?」と質問したところ、最も多かった回答は「おなかをへこませる(23.2%)」だった。次いで「足を前後にする(12.7%)」「ウエストをくびれさせるために腰に手をあてる(8.3%)」と続き、気になるおなかまわりを中心に下半身のコンプレックスをごまかすポーズをとっていることがわかった

参考 マイナビニュース 2015.06.03

【関連する記事】