男性の5割超→彼女のニオイにショック

マンダムはこのほど、15歳~29歳までの男女975名(男性485名、女性490名)を対象に実施した、「男性美容や身だしなみに関する男女の意識調査」の結果を発表した。調査期間は1月16日~18日。

自分のニオイが気になる男性67.8%、女性78.8%

男女それぞれに自分自身や周囲の人のニオイについて気になるか尋ねたところ、男性は「自分のニオイ(67.8%)」「男友達のニオイ(63.3%)」「父親のニオイ(54.2%)」が気になるという人が目立った。一方女性は、「自分のニオイ(78.8%)」を気にしている人が8割近くにのぼり、さらに「父親のニオイ(65.5%)」「彼氏のニオイ(53.3%)」「男友達のニオイ(54.5%)」「女友達のニオイ(53.5%)」についてもスコアが50%超と高く、男性よりも女性のほうが「ニオイ」に敏感で、自分のニオイだけでなく、周囲の人たちのニオイも気にしているということが明らかとなった

○男性4割が「彼女がニオったら別れたくなる」と回答

次に、彼女や彼氏のニオイが気になったときに指摘したことがあるかという質問をした結果、女性は3人に1人(35.6%)、男性は5人に1人(21.4%)が「ある」と回答した

続いて、「彼女・彼氏のニオイが気になったときの気持ちとして当てはまるのは?」と質問したところ、女性の41.8%が「イライラする(非常にあてはまる+ややあてはまる)」と回答したのに対し、男性は53.4%と半数を超えた。また、「別れたくなる」という男性は4割近く(39.7%)にのぼり、女性の22.2%を17ポイントも上回った

男性はほかにも「ショックを受ける(男性52.9%、女性37.1%)」「かわいそうになる(男性47.8%、女性34.1%)」「逃げ出したくなる(男性42.8%、女性29.9%)」「付き合ったことを後悔する(男性38.5%、女性24.5%)」と、いずれも女性を上回り、男性のほうが女性のニオイに厳しい感情を抱いていることがわかった

参考 マイナビニュース 2015.06.11

【関連する記事】