男性の「性」→あの都市伝説はホント

40代、50代になると男性にも変化が訪れますたとえ夫婦でも、中年期の男性の心理変化や性機能の衰えについては、なかなか踏み込みにくいもの。とまどうこともあるのではないでしょうか。パートナーとの絆を深めるためにも、男性の性について知っておきましょう

Q:男の人は精液の排出回数が  決まっていると聞いたことがあるけれど

A:精液はそのつど作られるので打ち止めはありません

女性は卵子のもとになる原始卵胞を卵巣に蓄えているため、卵子の数は決まっていますが、精子は卵子のように、生まれ持っているわけではありません。「打ち止め」というのは俗説で、排出回数が多いからといって、早く機能が衰えることはないのです

精液が何歳まで作れるかは非常に個人差があります。「禁欲すると精子がたまって数が増える」という人もいますが、これも誤り精子は常に作られているし、同時に死んでいきます

 精巣の中では、精子のもとになる精祖細胞が分裂を繰り返し、74日間かけて精子となって送り出されます。射精しない禁欲期間があれば精子はたまっていきますが、古くなると死滅して動かなくなります

参考 日経ウーマンオンライン 2015.08.13

【関連する記事】