生活の質ランキング→1位スイス

韓国・ヘラルド経済によると世界で最も生活の質が高い国はスイスだとの調査結果が出たアジアでは日本が13位で最も高く、次いで韓国が31位、シンガポールが34位だった

英インディペンデント紙が15日(現地時間)、世界最大の都市・国家比較統計サイト「Numbeo」を引用し伝えたところによると、調査対象86カ国中、生活の質指数でスイスが222.94ポイントを獲得し1位となった生活の質指数は、各国の購買力、安全、医療、消費者物価、所得対比不動産価格、交通渋滞、公害などの項目を点数化し、総合した数値2位以下はドイツ、スウェーデン、米国、フィンランド、デンマークと欧米諸国が占めた

日本は168.28ポイントを獲得、アジアで最も高い13位となり、韓国は120.03ポイントで31位、中国は15.99ポイントで76位だった。韓国の指数の内訳では、購買力24位、安全3位、医療の質12位、消費者物価16位がそれぞれ上位圏に入ったが、所得対比不動産価格は41位、通勤時間は50位と低かった。

これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

「日本は13位にしかならないの?1人当たりの居住空間が狭いからか。でも、日本人の7~8割はまた日本人に生まれたいらしいけど」
「狭苦しい木の家に暮らしてる日本が13位?」
「放射能の恐怖に悩まされている日本よりも、はるかに生活の質が劣る韓国」

「韓国は301位の間違いでは?」
「体感的には、韓国は100位圏外だ」
「セウォル号が沈んで行く間、何もしなかった韓国の安全指数が3位とは」
「今のMERS(中東呼吸器症候群)の事態を見ても、医療の質12位は信じられない」
韓国は、人が多くて公共マナーが悪くて経済の両極化が進んでることを除けば、大きな不満はないとも言える

韓国はストレス指数が世界で1位だろう
「韓国が31位になれる本当の理由:メディアの操作順位1位」
「韓国がシンガポールより上とは…。お金持ちには世界で一番住みやすい国かもしれない。持たざる者はプライドまで捨てて生きているのに」

参考 Record China 2015.06.17

 

【関連する記事】