現代自動車→日独車の攻勢に押される

韓国・ファイナンシャルニュースによると、韓国の自動車業界トップ・現代自動車の今年上半期の業績がすべての指標で悪化したトヨタやフォルクスワーゲンといった日本車・ドイツ車の競争力強化により打撃を被った形だ

現代自動車は23日、今年上半期の世界市場での販売台数が241万5777台となり、前年同期比で3.2%減少したと明らかにした売上高は前年同期から1.4%減の43兆7644億ウォン(約4兆6600億円、営業利益は同17.1%減の3兆3389億ウォン(約3555億円)、営業利益率は7.6%で、これも前年同期より1.5ポイント下落した。経常利益及び当期純利益も昨年同期から16.5%、13.8%、それぞれ減少した。

同社は業績悪化の要因について、世界的な自動車市場の成長鈍化、新興国の通貨不安のほか、円安やユーロ安により日本や欧州の競合が攻勢を強めていることを挙げた

これについて、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられている。

実にうれしいニュースだ
自国民を無視するからだ。もうこの先下り坂かな
おまえたちが自国民をばかにしたんだろう今度は自国民が復讐する番だ
「そのうちテレビで愛国歌のアリランを流して、太極旗(韓国国旗)を振り回すだろうな」
日本で全然売れない駄目なグループだ

「日本車やドイツ車のせいではなくて、これまでかもにしてきた国内の消費者に順位を変えられたんだ
「そりゃあ、性能が良くないから業績も悪化したんだよ
「長い間、現代車だけに乗ってきたけど、次は輸入車にしようかと思っている。その理由は、現代自動車のあなたたちがよく分かっているはずだ」

「安値で中国企業に売られるのも時間の問題。国民をかもにした企業の最期だ」
「それでネットの誹謗(ひぼう)コメントを訴えたのか。まさか、コメントのせいで売れなかったなんて言わないだろうな?中傷されないような車をちゃんと作れ
「ドイツ車は基本に忠実な哲学ある車で、日本車には日本の最先端技術が集約されている

参考 Record China 2015.07.24

 

【関連する記事】