毛細血管を健康に→老化を遅らせる

これまで医療の現場で重要視されてきたのは、もっとも太い血管、硬くなると心臓や脳の病気につながる動脈でした。しかし今、最先端の医学研究者たちががぜん注目しているのは、毛細血管なのです
とは、ハーバード大学医学部教授の根来秀行さん。専門は内科学、腎臓病学、抗加齢医学、睡眠医学など多岐にわたり世界的に活躍する医学博士である。

「血管は動脈、静脈、毛細血管の3種類全部つなげると全長10万km地球を2周半する長さで、面積にすると7000平方メートル、サッカーグラウンド1面分にもなるいちばん大きな臓器です動脈と静脈は三層になっていますが、毛細血管は内膜のみで構成されているためとても細く、直径は髪の毛の10分の1ほどしかありません

だからこそ、体の隅々の細胞で働くことができる臓器でもあるという

血管というと、読んで字のごとく、全身に血液を流す管なのだが、血管の働きはそれだけではないと根来さん。
血管には、自ら成分を分泌する働きもあります。体中に網目のように張り巡らされている毛細血管は、血管の9割を占めており、そこでは、体を健康に保つため物質交換が行われているのです
たとえば、肺の毛細血管では二酸化炭素と酸素の交換が行われ、腎臓の毛細血管では老廃物がろ過されます

動脈から送られてきた酸素や栄養素を全身の各細胞に配り、代わりに二酸化炭素や老廃物を受け取る『現場』が、毛細血管というわけだ

「つまり、毛細血管は命の営みの最前線の現場であり、人の健康を左右する非常に重要な臓器だといえるわけです老化を遅らせるためには、血管を健康に保つこと、とりわけ毛細血管を元気にすることが大きな鍵なんですよ」

毛細血管を元気にする方法は、適度な運動、バランスのとれた栄養、といたってシンプル。健康な生活を心がけて、毛細血管もイキイキさせよう

☆☆☆アンチエイジングや美肌効果には、電磁波の影響が全くないない熱サイフォン式家庭用岩盤ベッドが効果的です。

熱サイフォン式家庭用岩盤ベッドは、毛細血管を元気にし、代謝を効率的に促進し、老廃物を排泄します。

兎に角、免疫力は20代と変わらないほどあがります。

ganban2-150x150

 

参考 Our Age 2015.06.02

 

【関連する記事】