欧州人のバケーションの過ごし方?

欧州の人々はその国籍によってバケーションの過ごし方に違いがある―クロアチア観光局(Croatian Tourist Office)がこんな調査結果を発表した。

Airbnb、最も人気の泊まってみたい宿は「ツリーハウス」

国際的に行われたこの調査によると、バックパック旅行やヒッチハイクなど冒険的なトラベルを最も好むのはノルウェー人で、その割合は33.6%。他の国の人たちは、冒険よりも絶景のアウトドアでリラックスすることが不可欠だと考えている人が61.5%を占めたオーストリア人もリラックスすることを重視し、20.8%がそうしたゆっくりできる旅行を望んでいた

オーストリア人はまた、ビーチで日焼けすることが不可欠だと考えている人が44.6%を占めた

もっとも準備をするのはポーランド人で、具体的な旅程を計画する人が28.3%に上った

一方、美術館めぐりなどの文化的な見識を深める旅行を希望した人が最も多かったのは英国人とオランダ人だった。

同調査は、レピュテーション・リーダーズ(Reputation Leaders)社によって、2015年7月1日から15日まで、フランス、ドイツ、英国、オーストリア、スイス、ポーランド、オランダ、スウェーデン、ノルウェー、イタリアの18歳以上、1100人以上を対象に行われた

参考 (c)Relaxnews/AFPBB News 2016.01.19

EBTTjDcq4T2smF71445577871_14455789191 (1)

【関連する記事】