朴大統領→2度目の韓江の軌跡を起こす

韓国・news1通信社によると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は同日、ソウルで開かれた第51回貿易日記念式典に出席し、製造業と情報通信業を結合する「製造業革新3.0戦略」を発表した。

創造的な経済の実現により「2度目の『漢江の奇跡』を起こす」と主張した。環球時報(電子版)が伝えた。

朴大統領は中国の技術が急速に向上し、日本が円安で製造業を立て直し、米国とドイツがハイテク化で製造業のレベルを上げていると指摘

韓国が「第2の貿易立国」を実現するには「経済改革3年計画」を推進する必要があると訴えた。さらに、過去半世紀で世界7位の貿易大国になった韓国の経験を踏まえ、輸出産業を強化することで「2度目の『漢江の奇跡』を起こすことができる」と語った。

また、製造業改革が企業側の積極的な協力で成果を上げていると強調。今後も政府の管理監督制度の問題点を解消し、新たな産業の研究開発を支えていくと述べた

参考 Record China 2014.12.06

 

【関連する記事】