朴大統領→経団連会長らと会談

韓国・聯合ニュースによると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、訪韓中の榊原定征経団連会長らと会談し、日韓首脳会談開催について、「日韓両国はさまざまなレベルで努力をしている」と述べた

会談で、榊原会長は「政治のために日韓の関係は悪化している。首脳会談を早く開催してほしい」と要請。これに対し、朴大統領は「日韓両国はさまざまなレベルで努力をしている。首脳会談に向けて良い結果が出ることを期待している」と述べた

これについて、複数の日本メディアは、「朴大統領は歴史問題には言及せず、日韓首脳会談開催に前向きな姿勢を示した」と伝えた。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

日本人の勘違いだよ。経済人と会ってわざわざ歴史の話をするわけないでしょ?日本の慰安婦問題への謝罪が必須条件であることに変わりはない
「まずは日本の出方を見るべきだ。韓国はこれ以上譲歩するべきじゃない
「朴大統領は安倍首相と会い、『歴史を直視するべきだ』と直接伝えるべき」

日本は少しも態度を変えていないのに、首脳会談を開くつもり?結局、安倍首相が勝利したということなの?
「『日本と仲良くしろ!!』と米国に怒られたのだろう」
本当は日本が大好きな朴大統領。反日外交に疲れてしまったようだね

「もし日韓首脳会談を開くとしても、今のように強硬な姿勢を貫くこと!」
「安倍首相の態度は気に入らないけど、やっぱり日本とは仲良くするべき
国益と国家経済発展の助けになるのなら、日韓首脳会談を開催しない理由はない

参考 Record China  2015.05.14

 

【関連する記事】