本田真凛初V→フィギュア世界Jr

<フィギュアスケート:世界ジュニア選手権>◇最終日◇19日◇ハンガリー・デブレツェン◇女子フリー

【写真】制服姿の本田真凜

 SP2位の本田真凜(14=大阪・関大中)はフリーで126・87、合計192・98点で初優勝を飾った日本人女子の優勝は10年の村上佳菜子以来6年ぶり7人目の快挙

ダウンロード (1)

映画「ビートルジュース」の妖しげな曲に合わせ、ジャンプ、スピンと流れるようにすべての要素を美しくまとめた。「すごく楽しんで滑れた。本当に緊張しなかった。今までで一番のフリーができた」と、会心の出来に氷上で何度も拳を握った

またダウンロード (10)(15=東京・開智日本橋学園中)フリーで125.65、合計183.73点で昨年に続き3位に入った。白岩優奈(14=京都醍醐ク)は合計171.59点で4位だった。

SP首位のアリサ・フェディチキナ(14=ロシア)は棄権。

【世界ジュニア選手権 日本女子の歴代優勝者】

90年 佐藤有香

93年 小岩井久美子

03年 太田由希奈

04年 安藤美姫

05年 浅田真央

10年 村上佳菜子

16年 本田真凜

日刊スポーツ  2016.03.20

  images-3-48-150x150images

【関連する記事】