日越産業協力委が初会合

林幹雄経済産業相は19日、ベトナム・ハノイを訪問し、日越産業・貿易・エネルギー協力委員会の初会合に出席した

両国政府は昨年7月、経済分野の連携を深めるために同委員会を設置することで合意した。今回の会合では、貿易の拡大や日本企業の対ベトナム投資の促進に向けた協力を確認した

会合で、林経産相は「この委員会を契機に、日越経済関係を新たな段階に進めていきたい」と語った

ベトナム共産党は1月、第12回党大会で次期指導部の顔触れを固めた。日本の閣僚による訪越は党大会以降、初めて。林経産相は19日、首相就任が予定されるグエン・スアン・フック副首相と会談し、戦略的パートナーシップに基づく日越関係の強化に関して意見交換した

時事通信 2016.03.19

 images-3-48-150x150images

【関連する記事】