日米韓→ミサイル防衛訓練実施へ

中谷防衛相と米国のカーター国防長官、韓国の韓民求(ハンミング)国防相は4日、シンガポールで会談した

 ダウンロード

3氏は会談後に共同声明を発表し、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮を強く非難し、挑発行動を直ちに控えるよう要求した中谷、カーター両氏はこれに先立ち、アジア安全保障会議で演説し、中国による南シナ海の軍事拠点化を強くけん制した

日米韓防衛相会談で中谷氏は「北朝鮮のさらなる軍事挑発を抑止するには、3か国が結束し、緊密に連携することが大事だ」と語った。共同声明では、国連安全保障理事会の制裁決議を履行するため、国際社会との緊密な協力を確認した

3氏はまた、北朝鮮の弾道ミサイル発射を想定した日米韓3か国によるミサイル防衛訓練を、6月下旬にハワイ沖で実施することも決めた韓国の参加は初めてミサイルの探知・追跡情報を共有する訓練を行う

読売新聞2016.06.05

  images-3-48-150x150images

【関連する記事】