日本製品のボイコット→工場が止まる?

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で32万人を超えるフォロワーを有する中国の軍事作家のアカウントが14日、「少数の人が持つ親日感情には取って代われるものはないが、今やそれ以外の大多数の日本製品は、ほかの製品によって取って代わることが可能だ」とツイートした

この軍事作家の発言に対して、中国のネットユーザーは以下のようなコメントを残した。

「カメラは無理。自動車はいけるな!」

民主、これは取って代われるだろうか??

カメラ、アニメ、AVはしばらく取って代われないな。とくにAVは

電子製品は無理だよ、永遠に

「日本のブランドをボイコットするならできるかもしれない。でも、日本製品をボイコットするとなると山に籠るしかなくなるな

「取って代わる? あはは。わが家で購入した国産家電製品は次々と壊れたぞ。そりゃ国産品を支持したいけど、自分に申し訳ない気分になるのは嫌だ」

すべての電気製品には日本の部品が使われている。こういった阿Q精神は改めるべきだ。日本を超えるうえで一番大切なのは、地に足をつけて物事に取り組むことであって、独り善がりに明け暮れることではないのだ。いいかい?」

親日でも反日でもなく、普通の人として行動できないのか?

「蒼井そら先生は誰も取って代われない」

日本の電子部品がなければ、中国の携帯電話は1台たりとも作れないんだぞ。スレ主はこっちの分野に疎いな」

「愚かだ」

日本製品から離れたら、多くの仕事が止まるぞ

「任天堂は取り替えられない」

「日本製品をボイコットするのはバカ。日本製品がなければ、中国の多くの工場が操業できない。いわゆる中国製品の多くは生産できないんだぞ」

「日本製品に取って代わるものがないと言うのは、大概は子どもだ。20年前の中国を見たことがないのだ。当時こそ日本製品に取って代わるものはなかったが、今の日本製品の中国市場シェアは以前より大きく落ちている」

「ユダヤ人はドイツ製品を使わなくても、前と変わらずちゃんと生活していたよ」

参考 FOCUS ASIACOM  2014.12.16

 

【関連する記事】