日本女性と中国女性に違い

中国日報網は日本女性の特徴に関する記事を掲載した

昔から、この世で最も幸せなのは「英国式の家に住み、中国人のコックを雇い、日本人の妻をもらい、米国の給料をもらうこと」だと言われている

逆に最もつらいのは「日本式の家に住み、英国人のコックを雇い、米国人の妻をもらい、中国の給料をもらうこと」だ

有名な作家の「日本は劣等民族だ」と主張する文章でも、「彼ら(日本人)が幸せなのは世界で最も優秀な女性がいることだ。温和な彼女たちがこの民族を守っている」と評価されている。

日本女性は世の男たちの夢である優しくて賢く、含蓄がある。良い妻の典型だ

日本の女性は、女性であることが素晴らしいと考えている

われわれは中国の女性が「来世は女に生まれたくない」と言っているのをよく聞く

この考えは日本女性の中では非常に少ない。女性が初潮を迎えたとき、日本人は赤飯を炊いて祝う

中国人が「面倒だ」と感じるのとは天と地ほどの差がある

子どもを産んだ日本女性は「感動して泣きそうになった」「女性にしか体験できない幸せ」と語る

日本の女性は中国の女性よりも忍耐力がある。物腰は柔らかだが、我慢強さがある。これは学んだものではなく、DNAに刻まれたものだろう

また、日本女性は結婚前と結婚後の差が大きい結婚前には金遣いが荒く、遊びまわっていても、結婚すると賢さと品が備わる

既婚女性が読む雑誌では、食費や光熱費をどのように浮かせるかというテーマにページが割かれている

中国の女性が結婚前も結婚後も“豪快”であるのとは大きな違いだ

参考 Record China  2014.11.28

 

【関連する記事】