日本の女性とは→ただで写真が撮れる

日本を旅行で訪れた中国人男性が、その体験談をブログにつづっている。

今年は中国人の間で日本旅行が好調だ。米旅行サイト・トラベルズーの調査では、日本が海外旅行先で1番人気だ。業界関係者は、2月の春節(旧正月)、4月の花見シーズン後も、5月の連休、夏休み、国慶節(10月の連休)など日本旅行は年間を通してオフシーズンはないとみている。そうした中で、日本旅行の体験談をブログや掲示板で紹介するユーザーも増えている。以下は中国人男性の体験談。

日本には特に特筆すべき観光地はなかったが、大阪城には驚いたあんな巨大な石をどこからどんな道具を使って持ってきたのか。最大の石はビルの2階くらいの高さがある。こここの天守閣には、日本の有名な武将・豊臣秀吉が書いた書の作品が収蔵されている。中国のものとそっくりである。

意外だったのは、日本は島国にもかかわらず、海洋性の気候を感じることはなかったこと空気は非常に乾燥していて、毎日大量の水を飲んだが唇は乾燥していた。また、高速道路を走る車の窓から見た景色はどこも工業化されていて、都市も田舎も大きな差はないようだった煙を吐く工場の煙突も見えた

日本の女の子はとても友好的だった彼女たちも観光で来ていたのだが、喜んで中国の観光客と記念撮影をしてくれたわが国と違うのは、一切のお金を受け取らないところだ中国の一部の観光名所には、女の子と一緒に記念写真を撮れるというサービスがあるが有料である。普通、10~20元(約200~400円)は取られるので興ざめするし、「友好」の2文字は薄れる。

参考 Record China  2015.04.23

 

【関連する記事】