日本が周辺国と経済協力強化→ロシアまで

韓国・文化日報は12日、日本がロシアと経済分野での次官級会議を開催する方向で調整しているとの日本の報道を伝え、「日本が韓国を除いて周辺国との経済協力強化を加速しており、韓国だけ隔離される懸念が出ている」と報じた

記事によると、日本政府はロシアが重視する経済協力に積極的に対応することでロシアのプーチン大統領の年内来日を実現させ、北方領土問題の交渉を進展させる計画だ。外務省関係者は、日露次官級会議について「双方とも積極的」とし、「今月下旬までに成功させたい」と語っている

一方、安倍首相は6月にロシアと対立しているウクライナへの訪問を検討中だ。これについても日本はロシア側と意見交換しており、日露次官級会議の開催によって安倍首相のウクライナ訪問とのバランスをとる狙いもあるという

安倍首相は4月22日にはインドネシアで開かれたバンドン会議で中国の習近平国家主席と首脳会談を開き、日中関係改善の立場を確認。4月末には訪米して安全保障や経済関係の日米協力強化を加速させている

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

日本はカメレオンみたい。対ロ制裁から、経済協力にあっという間に変わった

日本は米国とだけ蜜月じゃなかった?今度はロシアにもくっ付いた。ずるい

朴大統領はどこで何をしている?外交が壁にぶち当たってますよ

「米国、日本、中国、ロシア、どの国も統一を望んでいない。米国は武器商売ができないし、日本は米国の支援を得にくくなるし、中国やロシアは北朝鮮を利用できなくなる」

日本、中国、ロシアはどんどん力をつけているのに韓国だけは風前のともしび

他国のせいにはできないが、強国に囲まれているのは事実どうやって耐えられるかを真剣に考えるしかない

中国とロシアが仲良くなったから日本がすぐに割って入った

韓国は米国と日本に主導権を握られ北朝鮮はロシアと中国に影響され・・・」

「日本人はずる賢い」

「朴大統領が来月、米国で韓米関係を改善してくれることを祈る」

参考 FOCUS ASIA 2015.05.13

 

【関連する記事】