戦後70年→韓国人は慰安婦問題で抗議

米政府系メディア「ボイス・オブ・アメリカ(VOA)」の中国語版は29日、「戦後70年になるが、韓国ソウルの日本大使館前ではいまだに、旧日本軍の慰安婦強制に対して謝罪と賠償を求める人々の抗議活動が毎週行われている」と報じた

記事では「抗議活動に参加している人々にとって慰安婦問題は過去の問題とはなっておらず、日本も戦争時の暴行という影から逃れられない」と指摘抗議活動には若い人の姿も目立ち、「日本人は韓国人に対してひどいことをした。とても我慢できない」と怒りをあらわにする16歳の少女もいた、と伝えた

四半世紀にわたってこの抗議活動を続けている韓国挺身隊問題対策協議会の尹美香(ユン・ミヒャン)氏は、「われわれがここで抗議を続けているのは、日本政府が罪を認めず、正式な謝罪、また被害者が求める賠償を行っていないことが原因だ

慰安婦強制のような悲劇が再び起きないよう、活動している」と話した。

参考 FOCUS ASIA 2015.01.29

 

【関連する記事】