性愛は明るくハッピーに

シリアス&ヘビーに性愛を描くのではなく、どこかカラっとあっけらかんと、ときにユーモラスにアプローチした映画や本、マンガで良質なものを知りたい! そんなニッチな願望を持っている人はもちろん、楽しく明るいセックスに感心がある人は、ぜひ『VOGUE JAPAN』5月号の特集「今も昔も、文化と芸術に見る性愛は明るくハッピーに!」をチェックして。春画や日本の古典にみる、日本人の“ハッピー・セクだション気質“を掘り下げた対談(大塚ひかりさん×亀山早苗さん)も刺激的!

Yaka Matsumoto

VOGUE JAPAN2016.03.29

  ダウンロード (3)ダウンロード (5)

【関連する記事】