怒鳴る上司がクサイ

スメハラを受けたことのある人の約8割が“被害現場”として挙げる「職場」(ダイヤモンド・オンライン調べ)。しかし、職場で「あの人のニオイがきつい」「スメハラだ」というような被害を訴える声を聞くことはあまりない。それほどスメハラは、職場でも“オフレコ”になりやすいハラスメントなのだ。では実際にどんなスメハラが職場で起き、被害者はそれをどう乗り越えているのか。5人の20~30代の男性・女性が会社じゃ話せない職場のスメハラの実態を匿名で語ってくれた

● 「怒鳴る上司、電話する同僚の口がクサイ! 」 辛くても指摘できない職場のスメハラ

Aさん 私は映像制作会社で某テレビ局に出向していまして、職場は9割が男性なんです。2、3日帰らない人がいるのも当たり前で、昨日と同じ服で寝てるな~みたいな。だからニオイには感覚が麻痺しているかも

Bさん 僕は今年会社を立ち上げたんですが、前の職場にいた40歳手前の男性社員が非常にくさくて…生産性が落ちました。しかもタバコやコーヒーのニオイじゃなくて、内臓系のニオイだったので注意しづらかったですね。ただ、僕とその人との間にいた女性社員が壁になってくれてましたけど(笑)。彼女はそのニオイで鬱っぽくなって、席替えを訴えていました。席替え後に隣になった後輩は、アロマディフューザーをつけていましたよ。

Cさん 席替えわかります~。私は営業をしていまして、1時間に20件ほど電話をかけて何件アポが取れるか競い合いをするんですよ。そのとき、前の席にいた20代後半の男性の口が臭くて臭くて。テレアポだと全力で話しますよね。全力であるほど、におってくるんですよ。辛すぎて席替えしてもらいました。俺は病気だって言われちゃいましたけど、タバコも吸うし、コーヒーも飲むのに歯も磨かないし、本当? って。

Bさん ああ~、最悪だ。

Dさん そういうのって男性同士でも言えないんですか?

Bさん コーヒーかタバコなら言えますけど、病気だと言えないです。あと相手にもよりますよね。

Aさん 僕も言えない。今までで出会った中で最もハラスメントされた人が上司のプロデューサーなんですよ。怒られるときって距離が近いじゃないですか。朝起きたときの口臭に近いニオイがして、怒られていても集中できないですよね

Dさん 涙が出てきそう。

 Eさん 私の場合、仲のいい男性上司なら言えるけど、年上の女性には言えない。60歳代だと大御所過ぎてこっちが我慢すればいいやって思っちゃうな。

Cさん 私はさっきお話しした目の前の人が臭すぎたんで、ミントタブレットを直接4枚机の上に置いておきましたよ。そしたら「直接言ってほしい」って言われた。でも、直接言えないでしょ。だから、その人の誕生日会の時、1万円分のオーラルケア商品をあげました。そしたら「それが一番傷ついた」って(苦笑)。酔っぱらった勢いでひどいこと言ったかも。まあでもそれからは、自分でブレスケア商品を買うようになったからよかったですよ!

それから職場だけじゃなくて、営業先でもニオイが気になることがあります。ある会社に行ったらタバコ部屋みたいなニオイがして、ハウスダストを感じ取って1時間200回くらいくしゃみしちゃった。鼻水も涙も止まらなくて、興味があったら連絡くださいみたいな感じでそそくさと帰りました。未だに分煙じゃない会社もありますからね。

● 「かわいい女性から口臭、足が臭い…」 実は男より深刻な“女性のスメハラ”

Eさん 私の会社は主に70代以上の年配の女性をターゲットにした商品を販売しているんですけど、お客様から口臭がして…。じっくり話を聞く接客スタイルなのでひたすら我慢しています。でも、おばあちゃんは背の高さが低いから口の位置が合わなくて、空気の層が違うから耐えられるかも(笑)。

それよりも気になるのは社員とスタッフです。社員は40~50代の女性ばかりなのでデパートで嗅ぐような香水のニオイがきつくて。お店では女性スタッフが50~60代なんですが、そちらは口臭が気になります。女性は年をとると唾液の出る量が減るので、ニオイがきつくなるみたいで、うちで販売している口臭対策の商品はバカ売れですよ!

Bさん 今年立ち上げた会社は、社員3人のうち女性が2人なんです。ですから、なおさら自分のニオイには気をつかいます。今はオフィスも20坪くらいありますが、それまでは2、3坪のオフィスに他の会社の社員も3人いましたから、特にシビアに対策していました。

ただ、自分のニオイよりも気になったのは、社員たちのニオイ。2、3坪なのに女性の社員が部屋でマニキュアを塗りだしたり、移動販売でタイ弁当を買ってくるんで部屋の中がアジア臭くなるんですよ。女性の好みだとは思いますけど、あれは臭い。

Dさん わかる~。私の職場は30人ほどの職場で、7対3で女性が多いんです。ほぼみんな営業マンで、外出ばかりなので足のニオイが気になります女性はストッキングを履くじゃないですか。ブーツではなくパンプスでも蒸れて、夏も冬もくさい。帰ってきたら、靴を乾燥させるためにスリッパに履き替えても臭いですよ

Cさん うちも女性の営業が多いですが、1日中歩いて汗をかくので、だいたい半分の社員は足が臭いですよ。デスクの下にパンプスを2足置いて、いつも同じ靴を履かないようにしていますねクサイ靴は履いた瞬間に足は臭くなりますから、一度ニオイがついた靴は捨てないとダメですね。そこでうちの会社では、足のニオイが消える粉という商品を給湯室に置いていて、戻ってきたらみんな靴をふって脱臭しています

でも、隣の席は新入社員の女性なんですが、私が荷物をしゃがんで取ったときに彼女の足のニオイが臭いときがあって。彼女、就職活動のときから靴がずっと同じだったんですよ。最近ようやく新しい靴を買ってきましたけど、1年半も履いていたかと思うとあれはヤバイですね。客先でも臭うじゃないかってヒヤヒヤします。

Aさん 女性でもそんなことがあるんですね…。

Cさん 世の中の女性はそんなもんですよ

Aさん 僕も取材先の広報さんの口臭がきついなってことはありますね。しかもかわいい女性だったりすると、たくさん話したいけど話せば話すほどちょっと…って。誰か言ってあげないのかな。彼氏とか言ってあげればいいのに。

そうそう、それからハラスメントだと思うのがワキガですね。今まで人生のなかで5人くらいワキガがきつい人に出会ったんですが、不思議と男性の方が改善しているんです。久々に会うと、「あれ、におわない。ケアしてるんだ」って。男性の場合は、周りが言いやすいんでしょうね。一方で女性には言いにくいから…

● ニオイは食べ物や服のせいにせよ!  「会社の健康診断でニオイ検査を…」の声

Eさん ニオイに気づかせるために、どうしてます?

Cさん 「私臭うかな」って自分からふります。鏡の法則的にみんな気にしますよね

Bさん 僕は2つうまくいったと思うのがあって。1つは立場を使う方法。お客様の前に出るから、会議があるから、お客様からクレームが入ったとか言い方をして、責任を感じさせる方法です

もう1つは、食べ物のせいにして気づかせる。食べていないのがわかっていても「ニンニク食べました? 」とか聞いてみて、「食べてない」と言われたら、気をつけたほうがいいですよーと。ストレートに言うと傷つけるので、婉曲にダメージを与えています。相手が女性なら「服にニオイがついているよ」と言いますね。居酒屋に行くとコートにニオイがつくとか冬はよくありますし。

Aさん 上手ですね。思いやりのある気づかせ方ですよね。

Cさん ホント、ホント。あと地味に洋服の生乾きはくさいですよね。電車の中だと、車両を変えるとか、どんなに疲れていても立っちゃう。

Bさん 生乾きのものはまた干せばいいと思うかもしれませんけど、洗い直さないとダメですよ。菌が繁殖しているので、見た目は乾いていても臭うんです。前職の時、服が臭かった後輩に「生乾き対策がばっちりの洗濯機を買った方がいいよ」ってアマゾンのリンクをつけて送りました。同じく女性には、「最近流行ってるらしいよ」って送りましたけど(笑)。

そうそう。いい対策だなと思ったのがあって。実は前の職場では喫煙スペースが外にあったんですけど、出入口にファブリーズが置いてあったんです。ああいうの良いですよね

Eさん うちの会社も、自社の口臭対策商品をトイレにそっと置いてあるからみんなでなんとなく使っていますね。なんとなく、っていうのがいいかもしれない。

Aさん 本当は、会社の健康診断のときにお医者さんサイドがニオイの度合いを言ってくれれば一番いいんじゃないですかね。そうすれば、もっとみんなが自覚する気がします

● 朝シャン男は臭い!?  とにかく舌を磨け!?  体臭・口臭・靴&服のニオイ撃退最善策

Cさん そういえば、実は朝シャンしている人の方がくさいんですよね

Aさん ええ! すごく気を使ってやっているのに!

Cさん 朝じゃなくて夜に洗った方がいいらしくて私はやめました。

Eさん そうそう。汚いまま寝ちゃうと、枕が汚れて頭皮もつらい状態で一晩過ごすからニオイのループになるんですよ

Aさん そういう意味なら僕は大丈夫だ。夜も朝も汗が気になるから頭を洗ってるんで。汗をかいた方が臭わないと思って、水を毎日2リットル飲んでいます。味のついたものを飲んだり、食べたりすると汗が臭くなるって言われているじゃないですか。

全員 えーらーい!

Aさん あとは、服も体もなるべく生乾きにならないように、下着もユニクロのエアリズムを着て、汗をかいてもさらさらになるようにしています

Cさん 冬の汗って酸っぱくて濃い感じがするじゃないですか。あるインナーを着ると、なんとなく臭いという服ができる。靴下とかストッキングにもありますよね。洗ってもあのストッキングを履くと臭ってくるみたいな。

Eさん わかる、わかる!

Dさん 私は服を柔軟剤で洗って、同じ靴を毎日履かないようにして、吐いた靴は下駄箱に1日は入れないようにしています。ジャケットはローテーションさせて毎日替えます。クリーニングも半年に1回とかになっちゃうから消臭スプレーですよね

Cさん 私は歯を磨くときに舌も磨きます口臭って、舌も原因だと思うんですよ朝は絶対に舌磨きやってほしい。これは世の男性に言いたい!

Aさん 結局、ニオイに気を使う人は使う、使わない人は使わないって感じで二極化していますよね

Cさん パワハラやセクハラは“やってる感”がありますけど、スメハラは自覚ゼロで知らぬ間に加害者だから本当に怖い

Eさん こないだ還暦で退職した方は、加齢臭がすごかったんです。「この人ここ歩いたんだ」って道筋がわかっちゃうくらい。でもいい人だったから、私は加齢臭ごと愛してましたよ。ニオイをおじいちゃんの愛嬌の一部だと捉える、そういう対策もあるんじゃないでしょうか(笑)。

参考 ダイヤモンド・オンライン編集部 2014.12.24

 

【関連する記事】