建国記念日→知らない日本人に驚く

中国新聞網は海外メディアの報道を引用し、建国記念の日を正確に知らない日本人は80%に上ると伝えた。この情報が中国のネットユーザーの間で話題となっている。

同データは男女1万人を対象にした調査で明らかになったもので、「建国記念の日はいつか?」という質問に対し、正しく答えた人は20%にとどまった年齢別では若い人ほど「知らない」と答えた人が多く、高齢者の正答率は44%。安倍晋三首相は建国記念の日を前に愛国心を強調するメッセージを発したが、多くの日本人がこの祝日を理解していない状況で、これについて中国のネットユーザーは中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で以下のようなコメントを寄せている。

報道が間違っているんだよ!自分の国の建国記念日を知らないってことがある?
「ビジネスマンはみんな知っているはずだよ。だって休日になるから」
「日本人の上司2人は知らなかった」

日本には『独立した』という歴史がないから、独立記念日を持つ国のような祝賀ムードがないのでは?
国よりも人が大切ってことだよ
「日本人が未来に目を向けているってことではないかな。歴史について、それほどのこだわりがないんだよ

日本も中国みたいに大型連休にすれば、建国記念の日の認知度が上がるよ
「中国人はみんな中国の建国記念日を知っている。問題は、中国人であることを誇りに思う人は多くないということ

参考 Record China 2015.02.12

【関連する記事】