平田機工→熊本市に本社移転へ

生産設備メーカーの平田機工は12日本社を東京都品川区から熊本市北区に変更すると発表した。同日開催の取締役会で決議した。6月23日の株主総会に提案する。平田雄一郎社長は同日の記者会見で「全世界から、より多くの仕事を熊本に持ってくるというメッセージだ。熊本で生まれ育った企業として、県民の皆さまとともに、この苦難を乗り越えたい」と述べた

 同社は昭和26年、「平田車輌工業」として熊本市で創業し、56年に東京都品川区に本社を移転した

産経新聞2016.05.13

 images-3-48-150x150images

【関連する記事】