寝起きの口は便器レベル

こんにちは、ツベルクリン良平(@tube_ryo)です。

皆さんは、お口のニオイって何かケアしていますか? 私はもうホント気になっちゃうタイプでして、ミンティアやらガムを口に含まないと会話もできないダメダメ人間になってしまったのです。

 

04

(※女性と話すときに思わず距離を取る私)

こんな感じで、少しでも息が届かないようにのけ反って話すこともしばしば。でもね、もうこんな生活イヤなんすよ。もうのけ反って生活なんかしたくないんです。

そこで今回は、口臭のプロである日本口臭学会に電話で対策を聞いてみました。

 

話してくれた人:日本口臭学会会長・福田光男さん
口臭の発生機序・正確な測定方法・原因の分析、口臭をめぐる様々な問題に関して研究する「日本口臭学会」の会長

 

口臭の原因とは?

01

ツベルクリン(以下、ツベ): 早速ですが、口臭の原因って何なのでしょうか?

福田さん(以下、福田): 「口臭」は、基本的に誰にだってあるものなんです。ただ、異常性があると判断できるものは大きく分けて以下3つが考えられます。

(1)歯周病/虫歯による口臭

(2)口腔内乾燥による口臭

(3)副鼻腔炎に起因する口臭

この中で特に多いのは(1)と(2)ですね。

ツベ:“歯周病や虫歯による口臭”ってのは理解できるんですが、口の乾燥もまずいんですか

福田:まずいです。唾液には殺菌・抗菌効果があるので、乾燥する(=唾液が少なくなる)と口腔内で“細菌が繁殖しやすい環境”ができあがってしまう口の中の細菌が爆発的に増えちゃうんですね。これが口臭の原因になるのです

ツベ:そんなに増えちゃうんですか?

福田:ええ。口の中には常に数億〜数十億の細菌がいるのですが、これが天文学的な数字に増えていきます

ツベ:1細菌当たり1円で換金できたら良かったのにな。って思いました。

 

どうやってケアすれば良いの?

02

ツベ:歯周病や虫歯の場合、どのようにケアすれば良いのでしょうか。

福田:人によって異なりますが、一般的には「1日最低2回、起床時と夕食後に歯を磨く」「半年に1回は歯医者で定期健診する」「口呼吸を減らす」だけでも、十分な対策になります

 

(1)1日最低2回、起床時と晩御飯後に歯を磨く

福田:睡眠時は人間が最も無防備になるので、このタイミングでのケアは重要です。起床時の口腔内は、簡単にいえば“便器並みに汚い”ため、ケアは入念に行ってくださいね。また、夕食後にそのまま放置するのもNG。食べカスなどが残っていると歯周病や虫歯はどんどん悪化していまいますよ。

 

(2)半年に1回は歯医者で定期健診する

福田:どんなに歯磨きをしたとしても、すべての汚れを落としきるのは困難です。歯医者での検診や歯石の除去を習慣化してほしいですね。「3ヶ月に1回」程度が理想的ですが、忙しい方でもせめて半年に1回は見てもらうべきだと思います

 

(3)口呼吸を減らす

福田:冒頭でもお話した通り、口腔内の乾燥はよろしくないです。睡眠時は唾液の量が減るため乾燥しやすいのですが、口呼吸の場合はそれが顕著です鼻炎などで鼻呼吸がしにくい方は、耳鼻科で鼻のケアすることも歯周病対策には必須となります

ツベ:人間って汚い生き物なんですね。

 

口臭を減らすセルフケア

ツベ:歯医者さんにいくと「全然歯が磨けてない!」って怒られるのですが、歯磨きで意識するポイントってどこですか?

福田:歯には磨きにくいところがあるので、そこを入念に磨くのが良いと思います

下の糸切り歯

ha01

上の犬歯奥2〜3本

ha02

上奥歯の外側/下奥歯の内側

jyoge

このあたりは磨き残しが多いですね。注意して磨いてみると良いかもしれません。

ツベ:たぶん、1回も磨けてない気がしますね。

 

その他のケア方法は?

03

ツベ:歯を磨く以外で簡単にできるケア方法ってないですか?

福田:そうですね。社会人の方で就寝前の歯磨きが面倒だという人もいるのですが、どうしても面倒ならうがいするだけでも歯周病対策にはなるので、長期的に見れば口臭予防につながると思います

ツベ:何もしないよりはマシだ、と。

福田:そうです。あとは「舌苔(ぜったい/舌に付着する白い苔状のもの)」について。よく、舌苔は毎日除去すべきといわれているのですが、やり過ぎには注意。歯ブラシでゴシゴシこすると舌が傷ついて口臭を増加させることがあるので

ツベ:ありがとうございます。参考にしてみます。

 

まとめ:口臭対策は日常のケアが重要

hami

今回、福田さんにお伺いした口臭対策をまとめると、

口臭の原因は「歯周病」の場合が多い

歯周病の対策として「1日最低2回は歯を磨く」「歯医者さんに定期的に通う」「口呼吸を減らす」などが挙げられる

どうしてもできない場合は、寝る前にうがいだけでもする

ざっくりこんな感じでしょうか。日々のケアが重要なんですね。

なお、患者さんの中には「心因性口臭」の方も多いそうです。実際に口臭などないにも関わらず、口臭があると思い込んでしまっている状態の方です。

気になる方は、最寄りの歯医者さんでチェックしてもらうのがよいでしょう

以上です。

(ライター:ツベルクリン良平、写真:アフロ、取材協力:日本口臭学会)

ネタりかコンテンツ部2016.05.16

【関連する記事】