夫婦仲が良くなる2つの言葉

子供が生まれると、夫婦二人の時間というのはどうしても削られてしまうもの。また、子育て中のママだと、夫のことは二の次になってしまうのは、ある程度は仕方のないことかもしれません。でもそれが加速し定着してしまうと、コミュニケーション不足により、夫婦仲が悪化し、最悪は離婚の危機に……、ということにもなりかねません。

夫婦仲を良好に保つ、ある2つの言葉。
それは、“ありがとう”と“ごめんなさい”なんです。シンプルな言葉ですが、人間関係を築く上で、とても重要な言葉でもあります

そしてこれは、家族など身近にいる人ほど、伝えるのが難しい言葉でもあります。

●してもらったら「ありがとう」を“その都度”伝えることからスタート

●「ごめんなさい」に遅すぎることはナイ!

“ありがとう”“ごめんなさい”は、すごく大切な言葉たちなのに、付き合いが長いとどうしても疎かになってしまいますね。いつも大切に、口に出して伝えられる夫婦、家族になりたいものですね。

参考 ネタりか  2014.09.01

【関連する記事】