夫が後悔?!→結婚してはじめて知った妻の

結婚してからわかる、お互いの意外な一面ってありますよね~。私たち妻側が夫に対して衝撃を感じることがあるように、当然といえば当然ですが、夫側でもさまざまな衝撃を妻に感じているようですよ…。
今回は既婚男性100人に「結婚して判明した妻の衝撃エピソード」を聞いてみました
「もしかして私のこと?」なんて思ってしまうような“あるある”エピソードも沢山ありましたよ!

料理編

一番多かったのが「料理」に関しての衝撃エピソード。生まれ育った家庭の習慣がそのまま出やすい料理は、その分エピソードも多いようですね。

・「ブロッコリーを茹でもせずに生のまま出されたこと。衝撃的で驚きました…」(20代男性・会社員)

・「シウマイにソースをかけたり、春巻きにケチャップをかけたりと、食生活の違いがわかったとき」(50代男性・自営業)

・「夫婦ふたりだけなのに大量のご飯を炊き、残った大量のご飯を惜しげもなく全部捨てている姿を見たときです。注意するまで当然のように毎日やっていた」(50代男性・自営業)

「トマトに大量の砂糖をかけて食べていたことです。自分の家では塩をかけていたので、甘いものをかけることに驚いた」(30代男性・会社員)
離婚の原因1位「価値観の違い」を埋める4つの方法

おなら編

予想外に多かったのが「おなら」にまつわるアレコレ! やっぱり女性にはおならをしてほしくないのが本音なのでしょうか…。

・「結婚前は妻のおならの音を聞いたことがなかったが、結婚後はかなり大きなおならしてきてビックリした」(40代男性・会社員)

・「妻は結婚してからというもの、おならをよくする。日に日に音が大きくなっていくので困ったものである」(40代男性・会社員)

・「嫁は人の顔の前でおならをすることがあります。するのは生理現象だとしても、音なしで臭いのはチョットきついです」(50代男性・会社員)
男たちがドン引く“残念すぎる女”の特長3つ

寝るとき編

一番無防備な就寝時。妻本人も自分がこんなことをしちゃっているなんて夢にも思っていないでしね…、夫のみなさんには大目に見て欲しいところです。

・「結婚して最初にビックリしたことは、目を開けたままで寝ることでした」(20代男性・会社員)

・「妻の寝顔が怖い。起きているときはそんなことはないのに、寝るとビックリするほど口をあけるので、怖さを感じる」(40代男性・パート)

・「一緒に寝ていたら寝言を言いだし、突然大声で『殿中でござる!殿中でござる!』とわめきだした。翌日そのことを尋ねるも、そもそも殿中の意味すら知らなかったことです」(30代男性・会社員)

隣の家の“寝室事情”を大調査!Wベッド派?それとも別々派?いかがでしたか? なかには「そんなことで衝撃を受けないでよ…」というものもありましたが、妻のみなさんも夫の意外な一面を見てしまったとしても「お互いさま!」だと思って、広い心で受け入れたいですね❤

文/akane
※既婚男性100人を対象に暮らしニスタ編集部が行ったアンケート調査より
写真© vadymvdrobot – Fotolia.com

【関連する記事】